指月建設
お客様に満足していただくために、技術の向上に努め、 低コスト・高品質の生産を実現し、
地域No.1の信頼を獲得する企業を目指す。
平成21年7月1日 指月建設株式会社 代表取締役 杉山仁志
当社は、土木施工・建築施工及び営業活動が地球環境へ影響を与えていることを認識し、
環境保全及び継続的な改善への取り組みを通じて地域に密着した企業を目指し、
地球環境の保全及び従業員の健康の増進に積極的に取組みます。
  1. 環境への取組をマネジメントシステムの一貫として取り入れる
  2. 環境への負担低減、改善を図り、合わせて汚染を防止する
  3. 環境関連の法律、規則、規定及び社会の要求事項を明確にし、遵守する
  4. 特に以下の項目について優先的に活動し、環境保全と汚染予防に取組む
  1. エネルギー利用の省力化と資源のリサイクル化の推進
  2. 再生、再利用を徹底し、廃棄物の削減を図る
  3. 有害物質の管理体制づくりと削減に取り組む
  4. 環境教育活動の推進により、自覚を促し、能力の開発を図る
2010年1月22日改訂 2009年11月1日制定 指月建設株式会社 代表取締役 杉山仁志
当社は、「人命尊重」の基本理念の下、土木施工・建築施工及び営業活動において、
労働安全衛生活動の促進を重要な社会的責任と位置付け、
安全で健康な真の"ゼロ災害職場"の形成に全員参加で取り組みます。
  1. 労働安全衛生マネジメントシステムを活用し、継続的な安全衛生水準の向上を目指す
  2. 労働安全衛生関係諸法令並びにその他の要求事項を順守し、
     さらに実態をパトロール等で確認し、労働災害の防止に努める
  3. 労働安全衛生方針に基づき安全衛生目的・目標を設定し、計画的な実行と見直しを行う
  4. 計画的な教育を推進し、全社員及び関連業者の安全意識の向上を図る
2010年1月22日改定 2009年12月1日制定 指月建設株式会社 代表取締役 杉山仁志
Copyright © 2013 SHIZUKI KENSETSU Co.,Ltd. All rights reserved.