(平成28年8月〜平成29年3月)
萩市椿東無田ヶ原地区の下水道管敷設工事で、推進工φ1,800 3箇所 φ2,000 6箇所
補助地盤改良 99本 79,866㍑注入 推進φ200 502.6m
開削管布設工 284.8mを施工した

松陰神社が近くにあり、観光客などの車両が非常に多い路線で、片側交互通行規制での工事であり、通行車両の円滑化と安全に特に留意して作業を行い、工期内に無事故・無災害で竣工した。